JA共済連の現状2008デジタルブック
35/120

事業活動334 窓口対応や電話応対など、スマイルサポーターの役割はますます重要になっています。CS向上やコンプライアンスを重視しつつ、組合員・利用者の皆さまからご満足いただけるよう、さまざまなご要望にお応えできるスマイルサポーターの育成を行なっています。 JA共済では、多様化するニーズに確実にお応えするため、より高いレベルの専門能力を持つ職員の養成に取り組んでおり、JA共済幕張研修センターは人材育成の拠点として重要な役割を担っています。● JA共済幕張研修センター JA共済幕張研修センターは、千葉県千葉市(幕張新都心)の文教地区に研修施設として設立されています。一般研修のほか自動車研修、建物研修、医療費研修などJA共済事業としての総合的な研修が行なえる施設です。● 充実した研修施設 JA共済幕張研修センターは、少人数でのグループ討議や大人数での座学研修など、さまざまな研修スタイルに対応可能な教室と、生命総合共済、建物更生共済、自動車共済等にかかる専門的な知識・技法を効果的に学ぶことができる教室や展示室を備えています。スマイルサポーター(共済窓口担当者)の育成より高いレベルの専門能力を持つ職員を養成するために

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です