JA共済連の現状2011デジタルブック
14/144

5,00010,00015,00020,0001兆9,614億円平成18年度19年度20年度21年度22年度1兆9,565億円1,0002,0003,0004,0003,449億円1兆9,512億円1兆9,052億円1兆9,660億円3,662億円3,700億円3,453億円3,461億円平成18年度19年度20年度21年度22年度1234565兆6,422億円平成18年度19年度20年度21年度22年度5兆9,666億円102030405046兆2,975億円4兆6,652億円4兆7,477億円5兆5,048億円44兆6,632億円43兆5,174億円43兆2,104億円44兆1,096億円平成18年度19年度20年度21年度22年度(単位・億円)(単位・兆円)(単位・億円)(単位・兆円) 年金共済の新契約高は、年金年額1,161億円(前年度比86.6%)、また、保有契約高は年金年額1兆9,565億円(前年度比99.7%)となりました。 短期共済の新契約高は、契約件数2,601万件(前年度比99.5%)、JA共済連が収納した共済掛金は3,449億円(前年度比99.9%)となりました。3,449億円 JA共済連が収納した共済掛金は、長期共済、短期共済、団体共済、建物短期再共済の合計(概算)で、5兆9,666億円となりました。■ 共済掛金の推移 総資産は、46兆2,975億円(前年度比103.7%)となりました。このうち、ご契約者の皆さまへの共済金等の支払いに備え積み立てている共済契約準備金は43兆4,775億円となり、総資産の93.9%を占めています。■ 総資産の推移46兆2,975億円■ 年金共済 保有契約高の推移■ 短期共済 新契約高の推移短期共済 新契約高年金共済 保有契約高総資産共済掛金5兆9,666億円年金年額1兆9,565億円13事業概況(平成22年度の業績ハイライト)

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です