JA共済連の現状2011デジタルブック
50/144

農業者の皆さまに向けたJA共済紹介リーフレット台風や火事による倉庫、畜舎、堆肥舎などの損害が心配…建物更生共済むてきこんな心配ありませんか? 農業者の皆さまは、日々さまざまなリスクに直面しています。また、今後、規模を拡大したり、法人化すれば、これまでの個人農家としては経験したことのない新たなリスクが発生することも予想されます。JA共済連では、この「リスクを回避・軽減するための仕組開発」に加え、「リスクの回避・軽減に向けた相談・保障提案」を行うことが重要だと考えています。倉庫や畜舎、償却固定資産(脱穀機等)等が台風等の自然災害や火災等により壊れてしまった場合に保障します。 JA共済連では、農業者の皆さまに満足していただける保障仕組みを提供するために、実際に農家の方々を訪問し、農業を営むなかで直面しているリスクおよびそのリスクに対する回避・軽減策を伺いました。 そして、そのリスクに対する保障が可能となるよう仕組改訂を実施するなど、農業者のニーズに即した保障仕組みの提供に取り組みました。 なお、新たな事業系リスクについては、グループ会社である共栄火災の保険商品をJA共済の農業者向け仕組みの補完と位置づけ、JAグループとしての保障の提供に取り組んでいます。満足していただける保障提供のためにJA共済では、農業者の皆さまが安心して農業を行っていただけるよう、万一のための共済をご用意しています。個個人農家法農業法人集集落営農組織活活動組織JA共済は農業者の皆さまに安心をお届けします。事故によるトラクター等の農業用の自動車の損害が心配…一般用自動車共済トラクター等の農業用の自動車による賠償事故、運転者等のケガ、衝突・火災・盗難等によるご契約のお車の損害を保障します。農作業中のケガが心配…農作業中傷害共済特定農機具傷害共済農作業中のケガや農機具使用中のケガを保障します。経営者が万一の場合の、運転資金、事業承継資金の確保が心配…定期生命共済終身共済ご自身の退職金の準備、万一の場合の事業承継をスムーズに行えます。活動組織の共同活動中に起こるケガや事故が心配…イベント共済〈環境保全プラン〉農地・水保全管理支払交付金事業にもとづく活動組織の活動中におけるケガや賠償事故を保障します。農業者への取り組み49

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です