JA共済連の現状2011デジタルブック
92/144

■ 支払余力(ソルベンシー・マージン)比率の明細① 純資産の部の合計(剰余金の処分として支出する金額、その他有価証券の評価差額金を除く。)② 価格変動準備金③ 異常危険準備金④ 一般貸倒引当金⑤ その他有価証券の評価差額(税効果控除前)の90%(負値の場合は100%)⑥ 土地の含み損益の85%(負値の場合は100%)⑦ 上記に準ずるものの額              (=⒜+⒝+⒞)  ⒜ 将来の共済金等の支払いに備えて積み立てている準備金の一部  ⒝ 将来利益  ⒞ 税効果相当額⑧ 控除項目(-)R1 一般共済リスク相当額R2 巨大災害リスク相当額R3 予定利率リスク相当額R4 財産運用リスク相当額R5 経営管理リスク相当額平成20年度末平成21年度末平成22年度末項 目増減幅(単位:億円)支払余力(ソルベンシー・マージン)総額(A) (=①+②+③+④+⑤+⑥+⑦-⑧)リスクの合計額(B)           (=[(R1)2+(R3+R4)2]1/2+R2+R5)支払余力(ソルベンシー・マージン)比率=(A)(B)×21×100平成18年度末平成19年度末71,50516,0095,49728,8521474,65147216,44110,5292935,61756716,2672,1787,5452,7425,336356879.1%73,70815,1235,15426,8281879,81121016,96011,3283325,29956716,6442,2327,6272,8685,490364885.7%(注)JA共済では、生命共済事業と損害共済事業の両方を実施しているため、生命保険会社または損害保険会社のソルベンシー・マージン比率と単純に比較はできません。項 目平成18年度末(単位:億円、%)平成19年度末平成22年度末平成21年度末平成20年度末73,70816,644885.7支払余力(ソルベンシー・マージン)総額(A)リスクの合計額           (B)支払余力(ソルベンシー・マージン)比率=(A)(B)×21×10071,50516,267879.165,47715,220860.4平成18年度末平成19年度末500%1,000%885.7%平成20年度末平成22年度末平成21年度末879.1%860.4%952.7%966.6%■ 支払余力(ソルベンシー・マージン)比率の推移65,47716,2144,57929,848220△ 88946715,8549,8373515,66681715,2202,1217,3142,6104,658334860.4%72,70215,261952.770,41414,570966.6 72,70217,2895,22932,1501162,63833715,6689,1404216,10672715,2612,0657,4022,4774,758334952.7%70,41418,0746,01124,6861562,01032919,87312,8825286,46272714,5702,0227,0942,0894,774319966.6%△ 2,288784782△ 7,46340△ 628△ 84,2053,742106356-△ 691△ 43△ 308△ 38715△ 1413.9%10. 支払余力(ソルベンシー・マージン)比率91JA共済連データ編財務諸表運用資産諸表その他諸表JA共済連および子会社の状況(連結)JA共済連 都道府県本部・全国本部の概要〈参考〉JA共済事業実績の概要経営諸指標業  績

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です