JA共済 安心めっせーじ(2012年版)デジタルブック
4/4

写真提供:聖隷三方原病院 JA共済ホームページ http://www.ja-kyosai.or.jp平成  年  月  日お問い合わせは、JA(農協)までご連絡ください。●詳細な内容は、ディスクロージャー誌「JA共済連の現状2012」をご覧ください。~JA共済の取組み~東日本大震災により被災された皆さまに、心からお見舞いを申しあげます。JA共済は、被災された皆さまの一日も早い復旧・復興に向け、総力を挙げて取り組んでいます。0120-258-931クミアイジ コ はフリーダイヤル安心サービスご契約のお車の事故やトラブルにも万全サポート自動車共済にご加入の方を対象に、自動車事故の受付やアドバイスを行うほか、故障時の応急対応やレッカー搬送などの手配を行います。0120-481-536コンサルタントシアワセイチバンお体に関するご相談ほっとちゃん健康・介護ほっとライン医師、看護師、介護支援専門員(ケアマネージャー)、栄養士など健康・介護の専門家に、匿名・無料でご相談いただけます。0120-536-093はクミアイコンサルタントJA共済全般に関するご相談・お問い合わせを、JA共済連全国本部がお電話でお受けしています。JA共済相談受付センター共済全般に関するご相談9時~17時(土日祝日・12/29~1/3を除く)受付時間 受付時間 24時間365日年中無休受付時間 24時間365日年中無休被災されたご契約者さまのために被災地域の復旧・復興に向けて● 災害シートサービス被災地域のJAからの要請に基づき、災害シート9万3,640枚を提供しました。● 特別措置の実施共済掛金の払込み等を猶予する期間の延長、共済証書貸付にかかる特別利率の適用、元受JA以外のJAでの各種事務の代行などを行いました。● ご相談窓口の開設・情報発信ご契約者さまに対して相談窓口を開設するとともに、ご相談窓口や特別措置の情報を掲載したポスターやチラシを避難所等に配布しました。また、JA共済ホームページを活用し、情報を発信しました。● 被災地域のインフラ整備にかかる支援大津波等により甚大な被害を受けた地域を対象として、交通安全インフラ等の再整備支援のため、高規格救急車の寄贈や中核医療施設の復旧に向けた支援を行いました。● 義援金の寄附JAグループの一員として、緊急義援金1,521万円、復興再建義援金32億461万円を寄附しました。● ドクターヘリによる被災者救援JA共済では、ドクターヘリの普及促進支援に取り組んでまいりました。震災では全国から集結したドクターヘリが被災者救援に貢献しました。東日本大震災への対応フリーダイヤルフリーダイヤルフリーダイヤル※平成24年5月31日時点集計共済金のお支払い状況「助け合う」という事業理念のもと、被災されたご契約者さまに早く安心をお届けできるよう、迅速な損害調査・支払査定に努め、9,100億円を超える共済金をお届けすることができました。支払件数 支払金額 建物更生共済支払件数 支払金額 生命総合共済支払件数 支払金額 61万6,538件 8,668億円2,184件 324億円2,616件 113億円団体建物火災共済

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です