JA共済連の現状2014デジタルブック
163/180

平成23年度平成24年度平成25年度価を把握することが極めて困難であると認められるため、時価開示の対象とはしていません。(*2)株式のうち、非上場株式については、市場価格がなく、時価を把握することが極めて困難と認められることから時価開示の対象とはしていません。(*3)その他の有価証券のうち、組合財産が非上場株式等、時価を把握することが極めて困難と認められるもので構成されている出資証券については、時価開示の対象とはしていません。(4)金銭債権、貸付金及び満期のある有価証券の連結決算日後の償還予定額                    (単位:百万円)種 類1年以内1年超3年以内3年超5年以内5年超7年以内7年超10年以内10年超金銭債権498,0201,810ー2,300ー146,681貸付金(*) 301,866483,854358,150337,743206,64996,166有価証券2,103,0353,677,3084,249,9943,863,7144,513,06724,565,167満期保有目的の債券10,362ーー24,175ー3,333,900責任準備金対応債券1,144,7932,700,6922,506,8433,095,6723,923,66919,948,925その他有価証券のうち満期があるもの947,880976,6151,743,150743,867589,3971,282,342合 計2,902,9214,162,9724,608,1444,203,7574,719,71624,808,016( * )貸付金のうち、農村還元等貸付及び共済契約貸付・約款貸付ならびに償還予定額が見込めない破綻先、実質破綻先及び破綻懸念先に対する債権等、92,255百万円は含めていません。(5)借入金の連結決算日後の返済予定額 (単位:百万円)種 類1年以内1年超3年以内3年超5年以内5年超7年以内7年超10年以内10年超借入金ーーー3,0006,800ー1.時価のある有価証券時価のある有価証券の時価額及び評価差額に関する事項は、以下のとおりです。(1)売買目的有価証券          (単位:百万円)種  類連結貸借対照表計上額当連結会計年度の損益に含まれた評価差額投資信託88△ 0(2)満期保有目的の債券         (単位:百万円)種  類連結貸借対照表計上額時価額評価差額時価が連結貸借対照表計上額を超えるもの金銭債権ーーー国 債3,214,7093,710,480495,771地方債151,290172,05720,766政府保証債40,53747,0746,536社 債4,6954,71621小 計3,411,2323,934,328523,096時価が連結貸借対照表計上額を超えないもの金銭債権497,000496,986△ 13国 債ーーー地方債ーーー政府保証債ーーー社 債ーーー小 計497,000496,986△ 13合  計3,908,2324,431,315523,082(3)責任準備金対応債券          (単位:百万円)種  類連結貸借対照表計上額時価額評価差額時価が連結貸借対照表計上額を超えるもの国 債26,025,26328,904,5902,879,327地方債4,517,3714,805,971288,600政府保証債1,476,8061,570,25293,445社 債1,263,4091,361,02397,614小 計33,282,85036,641,8373,358,987時価が連結貸借対照表計上額を超えないもの国 債ーーー地方債ーーー政府保証債ーーー社 債343,911327,691△ 16,220小 計343,911327,691△ 16,220合  計33,626,76136,969,5293,342,767価を把握することが極めて困難であると認められるため、時価開示の対象とはしていません。(*2)株式のうち、非上場株式については、市場価格がなく、時価を把握することが極めて困難と認められることから時価開示の対象とはしていません。(*3)その他の有価証券のうち、組合財産が非上場株式等、時価を把握することが極めて困難と認められるもので構成されている出資証券については、時価開示の対象とはしていません。(4)金銭債権、貸付金及び満期のある有価証券の連結決算日後の償還予定額                    (単位:百万円)種 類1年以内1年超3年以内3年超5年以内5年超7年以内7年超10年以内10年超金銭債権422,3952,3689102,720ー164,542貸付金(*) 261,787562,470421,974413,557247,996126,152有価証券2,175,2883,331,9253,462,9634,320,6775,080,71621,885,501満期保有目的の債券ー10,362ー24,175ー3,128,367責任準備金対応債券1,121,6082,542,0922,674,5712,571,5954,432,52217,509,011その他有価証券のうち満期があるもの1,053,680779,470788,3911,724,907648,1941,248,123合 計2,859,4703,896,7643,885,8474,736,9555,328,71222,176,196( * )貸付金のうち、農村還元等貸付及び共済契約貸付・約款貸付ならびに償還予定額が見込めない破綻先、実質破綻先及び破綻懸念先に対する債権等、89,796百万円は含めていません。(5)借入金の連結決算日後の返済予定額 (単位:百万円)種 類1年以内1年超3年以内3年超5年以内5年超7年以内7年超10年以内10年超借入金ーーー3,0006,800ー1.時価のある有価証券時価のある有価証券の時価額及び評価差額に関する事項は、以下のとおりです。(1)売買目的有価証券          (単位:百万円)種  類連結貸借対照表計上額当連結会計年度の損益に含まれた評価差額投資信託892(2)満期保有目的の債券         (単位:百万円)種  類連結貸借対照表計上額時価額評価差額時価が連結貸借対照表計上額を超えるもの金銭債権ーーー国 債3,016,6033,212,905196,301地方債151,267161,69310,425政府保証債40,53243,1202,587社 債4,6864,75468小 計3,213,0903,422,473209,383時価が連結貸借対照表計上額を超えないもの金銭債権420,000419,993△ 6国 債ーーー地方債ーーー政府保証債ーーー社 債ーーー小 計420,000419,993△ 6合  計3,633,0903,842,466209,376(3)責任準備金対応債券          (単位:百万円)種  類連結貸借対照表計上額時価額評価差額時価が連結貸借対照表計上額を超えるもの国 債22,199,62423,638,7831,439,158地方債5,004,5325,223,716219,184政府保証債1,661,8531,738,81576,961社 債1,118,3331,201,17982,846小 計29,984,34431,802,4941,818,150時価が連結貸借対照表計上額を超えないもの国 債440,318439,850△ 467地方債55,51955,242△ 277政府保証債20,38620,210△ 175社 債607,925534,067△ 73,857小 計1,124,1491,049,372△ 74,777合  計31,108,49432,851,8661,743,372価を把握することが極めて困難と認められることから時価開示の対象とはしていません。(*2)株式のうち、非上場株式については、市場価格がなく、時価を把握することが極めて困難と認められることから時価開示の対象とはしていません。(*3)その他の有価証券のうち、組合財産が非上場株式等、時価を把握することが極めて困難と認められるもので構成されている出資証券については、時価開示の対象とはしていません。(4)金銭債権、貸付金及び満期のある有価証券の連結決算日後の償還予定額                    (単位:百万円)種 類1年以内1年超3年以内3年超5年以内5年超7年以内7年超10年以内10年超金銭債権605,9009101,880ーー122,917貸付金(*) 263,790393,518333,150201,387180,38454,735有価証券2,240,0903,628,2474,918,6233,506,7974,325,93226,308,936満期保有目的の債券15040024,175ーー3,333,900責任準備金対応債券1,396,8192,674,5712,801,4873,116,3193,724,59321,706,221その他有価証券のうち満期があるもの843,121953,2752,092,961390,478601,3391,268,814合 計3,109,7804,022,6765,253,6533,708,1854,506,31726,486,588( * )貸付金のうち、農村還元等貸付及び共済契約貸付・約款貸付ならびに償還予定額が見込めない破綻先、実質破綻先及び破綻懸念先に対する債権等、94,067百万円は含めていません。(5)借入金の連結決算日後の返済予定額 (単位:百万円)種 類1年以内1年超3年以内3年超5年以内5年超7年以内7年超10年以内10年超借入金ーーーー9,800ー1.時価のある有価証券時価のある有価証券の時価額及び評価差額に関する事項は、以下のとおりです。(1)売買目的有価証券          (単位:百万円)種  類連結貸借対照表計上額当連結会計年度の損益に含まれた評価差額投資信託930(2)満期保有目的の債券         (単位:百万円)種  類連結貸借対照表計上額時価額評価差額時価が連結貸借対照表計上額を超えるもの金銭債権ーーー国 債3,213,2343,590,186376,952地方債145,652161,31815,665政府保証債40,54345,5044,961社 債2002000小 計3,399,6303,797,210397,580時価が連結貸借対照表計上額を超えないもの金銭債権605,000604,978△ 21国 債ーーー地方債ーーー政府保証債ーーー社 債ーーー小 計605,000604,978△ 21合  計4,004,6304,402,189397,558(3)責任準備金対応債券          (単位:百万円)種  類連結貸借対照表計上額時価額評価差額時価が連結貸借対照表計上額を超えるもの国 債28,287,84430,831,7542,543,909地方債3,995,4104,229,676234,266政府保証債1,465,1971,538,76773,569社 債1,345,2261,434,53489,308小 計35,093,67838,034,7322,941,053時価が連結貸借対照表計上額を超えないもの国 債417,371413,676△ 3,695地方債5,5085,456△ 51政府保証債16,55816,470△ 88社 債216,325207,513△ 8,812小 計655,764643,116△ 12,647合  計35,749,44338,677,8482,928,405161経営諸指標財務諸表運用資産諸表その他諸表JA共済連および子会社の状況(連結)JA共済連 都道府県本部・全国本部の概要〈参考〉JA共済事業実績の概要業 績JA共済連データ編

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です