JA共済連の現状2017デジタルブック
46/164

農業者の皆さまへの取り組み JA共済では、農業経営に影響を及ぼす恐れのあるリスクに対して、「農業リスク診断活動」を通じ、リスクの“見える化”を図るとともに、回避・軽減に向けた対策をご提案しています。農業リスク診断活動 JA共済では、農業者の皆さまとともに、農作業中のケガや出荷した農産物の回収など、農業経営を取り巻くリスクの点検と、それらのリスクへの対策状況について、確認をしています。 「農業リスク診断活動」を通じて明らかになったリスクには、JA共済と共栄火災が一体となって対策のご提案を行っています。農業者の皆さまに対する保障 JA共済と共栄火災では、農業者の皆さまが安心して農業経営に専念し、安定的な事業・生活基盤を築いていただけるよう、一体的に保障提供を行っています。主な保障ラインナップJA共済では、農業者の皆さまが安心して農業を行っていただけるよう、さまざまな保障をご用意しています。個個人農家法農業法人集集落営農組織活活動組織等経営者が万一のときの、運転資金、事業承継資金の確保が心配だ。〈トップマンプラン〉定期生命共済終身共済ご自身の退職金の準備や、万一のときの事業承継をスムーズに行えます。退職金財源の確保が心配だ。役員・従業員一人ひとりの退職金財源等の資金準備をスムーズに行えます。養老生命共済〈福利厚生プラン〉農作業中のケガが心配だ。農作業中傷害共済特定農機具傷害共済農作業中のケガや農機具使用中のケガを保障します。活動組織等の農地維持活動・資源向上活動中におこるケガや事故が心配だ。イベント共済〈環境保全プラン〉「多面的機能支払交付金」事業にもとづく活動組織等の活動中におけるケガや賠償事故を保障します。台風や火事による倉庫、畜舎、堆肥舎などの損害が心配だ。建物更生共済建物特定建築物むてきプラス倉庫や畜舎、堆肥舎などが台風等の自然災害や火災等により壊れてしまった場合に保障します。〈農業リスク診断活動のイメージ〉STEP1農業者を取り巻くリスクの確認STEP2リスクに対する備えの確認STEP3農業者の皆さまと一緒に対策を検討備えが不十分44

元のページ  ../index.html#46

このブックを見る