JA共済連の現状2017デジタルブック
57/164

サポート体制[受付時間]9時~18時(土日・祝日・12月29日~1月3日を除く)JA共済の契約に関するご相談は、ご加入のJAでお受けしています。JA共済相談受付センターでは、JA共済全般に関するご相談・お問い合わせをお電話でお受けしています。苦情などのお申し出があった場合には、お申出者のご了解を得たうえで、ご加入先のJAに対して解決を依頼します。●JA共済相談受付センター(JA共済連全国本部)ご契約に関する電話相談サービス※健康・介護に関する相談サービス「健康・介護ほっとライン」については、P.59をご覧ください。ご加入先のJAおよび「JA共済相談受付センター」にお申し出いただいても、ご納得いただけない場合は、JA共済連が会員となっている一般社団法人 日本共済協会 共済相談所においても、ご相談などをお受けしています(ただし、自動車事故相手方への損害賠償に関わるものは、お取り扱いしていません。)。●一般社団法人 日本共済協会 共済相談所[受付時間]9時~17時(土日・祝日・12月29日~1月3日を除く)03-5368-5757TEL0120-536-093コンサルタントはクミアイフリーダイヤル自動車共済にご契約のお車の事故や故障に関するフリーダイヤル安心サービス●JA共済事故受付センター事故等の場合にはレッカー移動や故障時の応急対応が必要な場合にはフリーダイヤル0120-258-931ジ コ は   ク ミ アイ●JA共済サポートセンターフリーダイヤル0120-063-931レッカーロードサービスは クミ アイ※フリーダイヤル安心サービスについて、交通事情、気象状況等により、対応業者の到着に時間がかかる場合、またはサービスのご提供ができない場合があります。※本資料はフリーダイヤル安心サービスに関するすべての内容を記載しているものではありません。サービスのご利用条件・範囲など、詳細については自動車共済の「ご契約のしおり・約款」をご参照ください。夜間休日現場急行サービス[受付時間]平日:17時~23時     土日・祝日:8時~23時JAの営業時間外にJA共済事故受付センターへご連絡いただいた事故について、対応員が事故現場に急行し、事故状況の聞き取りなどを行います。●事故現場からお電話いただき、ご利用者さまが現場急行をご希望された事故が対象となります。●原則として、対応員の出動拠点から事故現場まで30分程度で到着できることが条件となります。ただし、高速道路上、離島、山間部など一部の場所は本サービスの対象外となります。●JA共済より業務委託を受けた民間警備保障会社の対応員が急行します。※スマートフォン向けアプリのため、フィーチャーフォンの場合はご利用いただけません。また、お使いのスマートフォンの機種・設定等によってはご利用いただけない場合があります。なお、通信料はご利用者さまのご負担となります。JAの営業時間外にJA共済事故受付センターへご連絡いただいた事故について、休日面談専任のスタッフがご利用者さまを訪問し、事故に関するご質問・ご相談に親身にお応えします。休日契約者面談サービス[受付時間]金曜・祝前日:17時~0時土曜:終日 日曜・祝日:0時~17時●対人賠償事故で、事故の相手方が入院または死亡された場合が対象となります。●JA共済より業務委託を受けた休日面談専任のスタッフが対応します。JAの営業時間外にJA共済事故受付センターへご連絡いただいた事故について、初期対応専任のスタッフがご利用者さまからの相談対応や相手方への迅速な対応(事故受付の連絡・修理工場への連絡・代車の手配など)を行います。夜間休日初期対応サービス[受付時間]平日:17時~21時(対応は22時まで)     土日・祝日:9時~21時(対応は22時まで)●対人賠償事故(人身傷害事故含む)、対物賠償事故、車両諸費用保障特約の付いた車両単独事故が対象となります。●ご契約内容が確認できない場合、すでにご加入先のJAの損害調査サービス担当者が対応中である場合等、本サービスを実施できない場合があります。24時間365日対応24時間365日対応※JAの営業時間内は、ご加入先のJAまでご連絡ください。 ※上記フリーダイヤルは、携帯電話・PHSからもご利用いただけます。24時間故障・トラブルにより自力走行不能となった場合について、対応業者が現場へ急行し、お車の応急対応を行います。ロードサービス●30分程度で対応可能な応急対応が無料となります。24時間事故または故障により自力走行不能となった場合について、レッカー車で現場へ急行し、最寄りの修理工場等までお車をけん引します。スマートフォンの方は、お車のトラブル時にアプリを利用すれば、JA共済の受付窓口へスムーズな連絡(事故受付、レッカー・ロードサービスの要請等)が可能です。レッカーサービス●事前にJAまたはJA共済サポートセンター(JA共済事故受付センター)に要請された場合に本サービスの対象となります(ご自身で手配された場合は本サービスの対象外となります)。●トラブルの状況や手配内容によっては、ご利用者さまに費用のご負担が発生する場合があります。また、JAF会員であるご利用者さまについては、ご利用者さまのご了承のもと、JA共済サポートセンター(JA共済事故受付センター)からJAFを手配する場合があります。その場合、レッカーサービスのけん引距離、ロードサービスの作業時間について、上記のサービス範囲を拡大します。●現場から30km以内のけん引が無料となります。Ⅰ2016年度の業績ⅡJA共済連の運営についてⅢ事業活動Ⅳ地域貢献活動Ⅴ組織概要55

元のページ  ../index.html#57

このブックを見る