共済金請求のご案内(北海道版)
44/52

同一の共済の対象(目的)に複数の共済・保険契約を ご加入されているお客様へその他のお知らせ40 同一の共済の対象(目的)に対して複数のご契約を締結されている場合、ご請求方法1またはご請求方法2のいずれかをお選びください。(注)­­JA共済のみのご契約の場合は特段のお申し出がない限り、「ご請求方法2」によりそれぞれのご契約からお支払いいたします。 JA共済へ、他のご契約がないものとして算出した共済金の額(独立責任額)をご請求いただく方法です。 JA共済と他の共済団体等の両方へ、共済金・保険金の按分額(損害の額をそれぞれの独立責任額の割合で按分した額)をご請求いただく方法です。(1)JA共済の契約にもとづいて算出される共済金(独立責任額)の全額をお支払いします。(2)他の共済団体等の負担部分を、JA共済から他の共済団体等へ直接請求いたします。(1)JA共済と他の共済団体等が負担する共済金・保険金をそれぞれお支払いします。(2)­­JA共済同士の複数のご契約の場合、特段の申し出がない限り「ご請求方法2」によりそれぞれお支払いいたします。ご請求方法のご選択をお願いいたしますご請求方法1とは(独立責任額全額方式)ご請求方法2とは(独立責任額按分方式)【ご注意ください】◇ご契約内容によっては、損害の額すべてをJA共済からお支払いできるとは限りません。◇­以下の場合には他の共済団体等へも共済金・保険金をご請求する必要があります。・­­JA共済のご契約による共済金だけでは損害の額または費用の額に満たない場合・­­他の共済団体等の共済・保険契約に、JA共済にはない固有の保障(費用共済金等を含む)がある場合【ご注意ください】◇ 他の共済団体等が、「ご請求方法2」(独立責任額按分方式)に対応していない場合は、JA共済に対しても「ご請求方法2」はお選びいただけません。同一の共済の対象(目的)に複数の共済・保険契約をご加入されているお客様へ

元のページ  ../index.html#44

このブックを見る