共済金請求のご案内(北海道版)
45/52

同一の共済の対象(目的)に複数の共済・保険契約を ご加入されているお客様へその他のお知らせ41 【 ご確認の手順 】同一の共済の対象(目的)に複数の共済・保険­­­契約がある※1JA共済の契約にもとづいて算出される共済金(独立責任額)の支払いを受ける。JA共済と他の共済団体等のそれぞれから、共済金・保険金の按分額の支払いを受ける。※2次ページの「Q2」の場合、被共済者様から他の共済団体等へも請求する。※1 JA共済のみで複数のご契約がある場合を除きます。※2 他の共済団体等へのご請求が必要となります。ご請求方法2ご請求方法1①+②=125万円>100万円(損害の額)①と②の合計額が損害の額を超過するため、「ご請求方法2」(独立責任額按分方式)においては、次のとおり按分計算を行います。100万円(損害の額)×=80万円100万円(JA共済の独立責任額)100万円(JA共済の独立責任額)+25万円(他社の独立責任額)JAのお支払額(按分額)100万円(損害の額)×=20万円25万円(他社の独立責任額)25万円(他社の独立責任額)+100万円(JA共済の独立責任額)他社のお支払額(按分額)損害の額       100万円JA共済の独立責任額 100万円 −①他社の独立責任額    25万円 −②ご請求方法2にもとづく按分額算出式「ご請求方法1」または「ご請求方法2」を確認し、建物共済金等支払請求書(裏面)の「他の共済・保険の加入状況」欄にて、ご請求方法を選択。

元のページ  ../index.html#45

このブックを見る