農業生産資材の価格高騰に伴い影響を受けられた契約者様への特別な取扱いについて

2022年8月25日

JA共済では、農業生産資材の価格高騰の影響を受けられたご契約者様(※)からの申出により、次のとおり特別なお取扱いをさせていただきます。

(※)農業生産資材の価格高騰によって、農業経営に影響が生じている農家が対象です。

 

1.共済掛金の払込猶予期間の延長

お申出により、長期共済の共済掛金について、払込猶予期間を最長1年間延長いたします。

 

2.共済証書貸付の金利免除

新規に申込される共済証書貸付(追加の借入を含みます。)について、最長1年間金利を免除(貸付利率0%)いたします。

(注)上記取扱いにつきましては、所定の適用条件がありますので、ご加入のJA(農業協同組合)にお問い合せください。

 

※ 今回の特別なお取扱いにつきまして、Q&Aを掲載しておりますので、ご参照ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Reader®が必要です。
Adobe Reader をダウンロード