このページの本文へ移動

ページの先頭へ

平成28年4月よりJA共済連と共栄火災が農業者を対象とした取組みを強化
〜農業者向けの新たな保障・サービスを展開〜

平成28年1月25日

  JA共済連(全国共済農業協同組合連合会・代表理事理事長:勝瑞 保)と共栄火災海上保険株式会社(社長:杉中 洋文)では、平成28年4月より農業者を対象とした取組みを強化します。

 農業経営の大規模化や法人化、6次産業化等、農業構造の変化に伴い、農業者を取り巻く経営リスクは、従業員の雇用や出荷した農産物・加工品の回収などかつてより増大・多様化しています。

 このような情勢を踏まえ、JA共済連と共栄火災はJA共済グループとして、JAの組合員・農業者の皆さまが安心して農業経営に専念し、安定的な事業・生活基盤を築いていただけるよう、平成28年4月より、農業者向けに新たな保障・サービスの提供を開始いたしますので、以下のとおりお知らせいたします。

ニュースリリース

2017年度ニュースリリース
2016年度ニュースリリース
2015年度ニュースリリース
2014年度ニュースリリース
2013年度ニュースリリース
2012年度ニュースリリース
2011年度ニュースリリース
2010年度ニュースリリース
保障をさがす・えらぶ
ひと
いえ
くるま
ご検討・お手続きをする
資料請求
掛金のお見積り
お近くのJA共済を探す
会員サービスを利用する
ログイン
PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader
Adobe Readerのダウンロードへ