このページの本文へ移動

ページの先頭へ

とうきゅう(わりまし・わりびきとうきゅう)
等級(割増・割引等級)

用語説明

自動車共済(保険)において共済掛金(保険料)を算出する際に適用するもので、1等級から20等級まで20の段階があります。スタートは原則として6等級からとなり、共済事故の有無や件数等によって、継続される次のご契約の等級(割増・割引率)が上下し、等級が大きいほど割引率が上がります。無事故を継続すると最大20等級の割引等級が適用され、共済掛金が最高63%まで割り引かれます。
また、保険会社等から乗りかえた場合についても、所定の条件を満たせば等級を引き継ぐことができます。
なお、7等級から20等級は、同じ等級においても「無事故係数」と「事故有係数」に区分し、事故のなかった方には「無事故係数」、事故のあった方には「事故有係数」を適用します。

カテゴリ

関連用語