このページの本文へ移動

ページの先頭へ

お支払いする共済金の種類

車両対人賠償対物賠償人身傷害傷害定額

車両条項

お支払い対象となるケース

ご契約のお車が、衝突・接触・墜落・火災・爆発・盗難・台風・洪水・高潮等の偶然な事故によって損害を受けた場合に、車両修理費(車両共済金額を限度)・車両運搬費用等の損害に対して共済金をお支払いします。
なお、「車両損害限定特約」にご加入の場合は、(1)相手自動車との衝突または接触による損害、(2)火災または爆発による損害、(3)車体または付属品の盗難による損害、(4)車上荒し(車室内に収容された動産を目的とする場合)、(5)騒じょうまたは労働争議にともなう暴力行為または破壊行為による損害、(6)自然災害による損害、(7)いたずらまたは落書、(8)窓ガラス破損の損害、(9)飛来中または落下中の他物との衝突による損害、(10)(1)〜(9)のほか他物との衝突・接触、転覆・墜落を除く偶然な事故による損害のいずれかに該当する場合に限り、上記共済金をお支払いします。

(例)

全損害担保
車庫入れに失敗あて逃げ
電柱・ガードレールに衝突墜落・転覆
車と車の衝突事故(相手方等が判明している場合)
衝突・接触以外の事故(盗難、火災、自然災害等)

「車両の修理費用」
事故発生直前の状態に復旧するために必要な修理費用をご契約金額の範囲内でお支払いする共済金です。

「車両運搬費用等」
ご契約のお車が事故により自力で走行できなくなった場合に、損害の発生場所から最寄りの修理場所などへのレッカー費用、またはこれらの場所まで自力で移動させるための仮修理費用などをお支払いする共済金です。

「臨時費用共済金」
ご契約のお車が滅失した場合や、ご契約のお車の修理費が車両共済価額以上となる場合に、基本保障とは別に車両共済金額の10%(20万円を限度)をお支払いする共済金です。

お支払いする特約の共済金

「車両諸費用保障特約の共済金」
特約が付加されたご契約のお車に発生した損害にともなって生じた、諸種の費用(代車費用、陸送等費用、宿泊費用、帰宅等費用)や、ご契約のお車に積載していた被共済者所有の動産に生じた損害について、お支払いする共済金です。

「地震等車両全損時給付特約の共済金」
ご契約のお車が地震もしくは噴火またはこれらによる津波によって約款に定める所定の全損の状態となった場合に、共済金(50万円、ただし、車両共済金額が50万円未満の場合は車両共済金額)をお支払いします。

「車両超過修理費用保障特約の共済金」
ご契約のお車の修理費が共済価額以上となった場合に、その超過分について1回の事故につき50万円を限度にお支払いします。ただし、原則として6か月以内にご契約のお車を修理した場合に限ります。

注記1:上記は、主にお支払いする共済金・特約共済金の概要を示すものです。実際にお支払いする金額は、ご契約いただいた共済約款の規定に従い算出されます。また、ご契約いただいた内容・時期により、付加されている特約・お支払い条件・金額などが上記と異なる場合があります。詳細につきましては「ご契約のしおり・約款」をご覧いただくか、JAまでお問い合わせください。

主な免責事由(共済金をお支払いできない場合)

  • 故意または重大な過失による損害
  • 無免許運転、麻薬等運転、酒気帯び運転の間に生じた損害
  • 戦争、外国の武力行使、暴動、核燃料物質等による損害
  • 地震、噴火、津波(地震または噴火によるものに限ります。)による損害 (※)
  • 詐欺または横領による損害
  • 故障損害
  • 国または公共団体の公権力の行使による損害
  • ご契約のお車に存在する欠陥、摩滅、腐しょく、さび、その他の自然消耗
  • タイヤおよびご契約のお車に定着されていない付属品の単独損害(タイヤ盗難・火災は除く)
  • 法令により禁止されている改造を行った部分品または付属品に生じた損害 など

(※)地震等車両全損時給付特約の場合を除きます。

注記2:上記は共済金をお支払いできない場合の一部につき概要を示すものです。免責事由の詳細は、自動車共済しおり・約款の「共済金をお支払いできないおもな場合」の項目に記載されておりますのでご参照ください。また、ご不明な点はJAまでお問い合わせください。


NEXT
お支払いする共済金の種類 自動車共済(任意共済)
「くるま」に関するお手続きトップ

18489000159