このページの本文へ移動

JA共済加入の流れ

 

JA共済は農業者以外の方でもご利用になれます。

JAの協同組合運動にご賛同いただき、共済事業の利用を希望される方は、出資金をお支払いいただくことで「准組合員」となり、共済に加入することができます。 また、組合員にならずに共済にご加入いただくこと(「員外利用」といいます)も、農協法により一定の範囲で認められています。
出資金の額や員外利用の取扱いについては、各JAによって異なりますので、詳しくはお近くのJAまでお問い合わせください。

  • 「共済」ってなんですか?
  • JA共済の特長
  • お近くのJA共済窓口

ご加入手続きの流れ

 

Step1 契約内容のご検討

保障の内容やご契約の条件について、ご自身のニーズを踏まえてご検討いただくための情報をご提供しています。

どのような保障があるか知りたい場合
保障一覧
保障に関する資料を送ってほしい場合
必要保障額シミュレーション
保障内容に応じた掛金の額を知りたい場合
掛金のお見積り
詳しいご相談・お見積りをご希望の場合
お近くのJA共済窓口
  • ライフアドバイザーとは
 

Step2 契約内容の決定

お近くのJA窓口やライフアドバイザーにご連絡ください。
詳しい保障内容についてご説明・ご相談のうえ、「保障設計書」や「お見積り書」等をご用意してご提案いたします。
その内容をご確認いただき、加入される契約の内容をお決めください。

お近くのJAがわからない場合
お近くのJA共済窓口
 

Step3 契約のお申込み

ライフアドバイザーなどのJA職員が、ご契約の締結にあたっての重要な事項や注意事項についてを説明するとともに、ご契約の内容がご意向に沿った内容となっているか確認させていただきます。
契約内容をご確認いただいたうえ、「共済契約申込書」、「告知書」等の必要書類にご記入いただき、ご署名または記名・押印いただきます。あわせて初回共済掛金の払込みに関するお手続きをしていただきます。
なお、農家組合員以外の方が准組合員となってご加入される場合は、出資金のお支払いなどのお手続きをしていただきます。

  • 「共済」ってなんですか?
  • JA共済には誰でも加入できますか?
 

Step4 共済契約の締結

お申し込みいただいた内容に基づき、共済契約をお引受けすることが可能かどうかの審査(※)を行います。お引受け手続が完了しましたら、「共済証書」を作成してお届けいたします。「共済証書」は、共済契約の内容をご確認いただくほか、共済金のご請求やご契約内容の変更などの際に提出していただくことが必要な場合がありますので、大切に保管願います。

※審査の結果によっては、追加資料のご提出のお願い、申込内容の変更、ご契約のお断り等をさせていただく場合がございます。

 

注)標準的な書面による加入手続きの流れを表したものであり、全てのケースを網羅したものではありません。