一時払終身共済(平28.10)

ご加入いただける年齢:0歳~90歳

一時払終身共済(平28.10)

ご加入いただける年齢:0歳~90歳

まとまった資金で一生涯の万一保障。
加入のしやすさも魅力です。

  1. ポイント1

    一生涯にわたって、
    お亡くなりになられたときの
    保障が確保できます。

  2. ポイント2

    死亡共済金を
    相続対策
    ご活用いただけます。

  3. ポイント3

    医師による診査は必要なく、
    簡単な告知
    お申込みいただけます。

  • 平成31年1月末現在の法令等に基づきます。

ご契約例

加入年齢
60歳

このプランにご加入いただける年齢:0歳~90歳

主契約
  • 共済金額:500万円
特約
  • 生前給付特約
  • 指定代理請求特約

ご契約例の共済掛金(平成31年4月現在)

男性 一時払共済掛金:4,857,870
女性 一時払共済掛金:4,790,400

ご契約例の仕組図

このプランに含まれる特約

生前給付特約

余命6か月以内と判断された場合、共済金を前払いいたします。

指定代理請求特約

受取人となる被共済者が、共済金等を請求できない身体状況にある場合などに、あらかじめ指定された方が代理請求することができます。

このプランに付加することができる特約

共済金年金支払特約

共済金の全部または一部を「年金」でお受取りができる特約です。確定年金または保証期間付終身年金の選択が可能です。

  • 年金でのお受取りには所定の条件があります。

用語説明

割りもどし金 割りもどし金は、ご契約後3年目から発生し、ご契約中いつでもお引出しになれます。ただし、割りもどし金の額は年度ごとに変動し、経済情勢などによっては0となる年度もあります。
返れい金 解約に際しては、組合の定める取扱いに基づき計算した金額を返れい金としてお支払いいたします。返れい金はお払込みいただいた共済掛金の額が限度になりますが、早期にご解約される場合、お支払いする返れい金がお払込みいただいた共済掛金を下回ることがあります。

JA共済加入の流れ

JA共済は、農業者以外の方でもご利用になれます。
JAの協同組合運動にご賛同いただき、共済事業の利用を希望される方は、出資金をお支払いいただくことで「准組合員」となり、共済に加入することができます。
また、組合員にならずに共済にご加入いただくこと(員外利用)も、農協法により一定の範囲で認められています。

お近くのJAを探す

出資金の額や員外利用の取扱いについては、各JAによって異なりますので、詳しくはお近くのJAまでお問い合わせください。
詳しいご相談やお見積もり作成はお近くのJAで承ります。

ご加入手続きの流れ

  1. STEP 1

    保障内容の
    ご検討

  2. STEP 2

    保障内容の
    決定

  3. STEP 3

    契約の
    お申込み

  4. STEP 4

    共済契約の
    締結

保障内容のご検討方法から共済契約の締結までの流れについてご案内していますので、詳しくはJA共済加入の流れをご覧ください。

利用者の皆さまへ

ホームページ上のJA共済の保障は、概要を説明したものです。
ご検討にあたっては、「重要事項説明書(契約概要)」を必ずご覧ください。また、ご契約の際には、「重要事項説明書(注意喚起情報)」および「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。

  • 当ページに掲載のしおり・約款は、契約日が平成31年4月1日以降のご契約に適用されます。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Reader®が必要です。
Adobe Reader をダウンロード

18489000159